【緊急】「今年の春・秋の奉仕茶会」の開催中止について

今年度の千鳥ヶ淵奉仕茶会について、再度 緊急のご連絡を申し上げます。昨年末の発生以来、世界的に今なお拡大の一途をたどっている新型コロナウイルスは感染爆発の懸念が高まる一方で、終息の気配が見通せません。

去る3月25日には、東京都から「外出自粛の要請」がありました。また、その前日には、日本政府・IOCにおいても、東京オリンピックおよびパラリンピックの開催時期を1年程度延期することが決定されました。

先日「春の奉仕茶会を6月21日に延期し開催する」旨のご案内をいたしましたが、このような厳しい環境下では延期後の日程での実施も困難であると考え、当実行委員会としては誠に残念ながら、「今年の春・秋いずれの奉仕茶会も中止」という結論に至りました。ご参加予定の皆様の健康と安全、そして さらなる感染の拡大防止を最優先に考えこのような判断をいたしました。何とぞご理解くださいますようお願い申し上げます。

<茶会中止に伴う対応措置について>

  1. 来年の「春の奉仕茶会」は、令和3年4月4日(日)開催の予定です。
    開催時間・場所、献茶式に変更はございません。来年1月になりましたら、改めて茶券をお手許にお届けします。恐れ入りますが、既にお届けした茶券(開催日が令和2年4月5日付)はご利用いただけませんので、破棄願います。
  2. 上記のために、再度の会員登録・一般茶券のお申込みの必要はございません。
    追加のお申込みは可能です。なお、住所・電話番号に変更のある場合は「お問い合わせ」よりご一報ください。
  3. 本年は「秋の奉仕茶会」につきましても中止いたしますが、来年の「秋の奉仕茶会」につきましては、来年夏ごろ改めてご案内いたします。
  4. 今後とも、奉仕茶会ホームページに最新情報を掲載いたしますので、ご確認いただければ幸いです。
続きを読む

【緊急】「春の奉仕茶会」の開催日延期について

今年度の千鳥ヶ淵奉仕茶会について、緊急のご連絡を申し上げます。

昨年末に発生以来、今日に至ってもなお拡大を続けている新型コロナウイルスの感染状況をふまえ、4月5日(日)に予定していました「春の奉仕茶会」を、6月21日(日)に延期し開催することといたします。

ご参加予定の皆様の健康と安全、および感染拡大防止を最優先に考えこのような判断に至りましたことを、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

<茶会延期に伴う対応措置について>

- 会員登録がお済の方へ -

(1)既にお手許にお届けした茶券は(日付は4月5日(日)の表記ですが)6月21日(日)当日にご持参いただいてそのままお使いいただけます。なお、開催時間・場所、献茶式、席主の先生は変更はございません。本茶会としては初めての夏季の開催となりますが、いつもと違った風情をお楽しみいただけることと思います。

(2)一般茶券も若干残っております。必要な場合、<実行委員会 連絡先>までご連絡ください。(事前お申込みのない場合の当日茶券代は3000円/1枚)

(3)協賛会員の方で、ご都合がつきご参加いただける場合は、茶会当日、受付に茶券の用意がございます。(協賛会員茶券代2000円/1枚)

(4)なお、今後状況変化がある場合は、当ホームページに最新情報を掲載いたしますので、ご確認いただければ幸いです。

(5)本年の「秋の奉仕茶会」につきましては、当初のご案内の通り11月8日(日)に開催を予定しております。茶券は秋の茶会が近づきましたらお届けする予定です。

- 会員登録がお済でない方へ -

会員登録は6月上旬まで可能です。登録ご希望の方は当ホームページの<お問い合わせ>欄からどうぞ。

- 茶券のみご希望の方へ -

当ホームページの<お問い合わせ>欄より、茶券希望の旨書き添えてお申し込みください。

続きを読む

令和2年度 奉仕茶会会員募集のご案内

皆様におかれましては、新春の初釜や初稽古などでお茶をお楽しみ頂いていることと存じます。

さて本年度の奉仕茶会会員募集の準備が整いましたので、皆様にご案内申し上げます。本年も千鳥ケ淵戦没者墓苑奉仕茶会は、春(4月5日)と秋(11月8日)の2回を予定しております。つきましては皆様のご協力、ご支援を頂きたく、当奉仕茶会への趣旨にご賛同頂けます方は、会員募集のサイトよりご連絡頂ければ幸いです。

https://www.houshichakai.com/boshu

続きを読む

令和1年「秋の茶会」の御礼

秋の千鳥ケ淵戦没者墓苑奉仕茶会は、令和元年11月10日に開催し、無事終了致しました。 茶会にお越し下さいました皆様、誠にありがとうございました。心より御礼申し上げます。
茶会当日は雲ひとつない晴天に恵まれ、また天皇陛下の祝賀御列の儀と重なり、おめでたい一日、お茶を楽しんで頂けたことと存じます。秋の奉仕茶会は4席の釜が掛けられました。佐久間富士子先生(表千家流)、渡邊宗美先生(裏千家流)、坂東柳清先生 (表千家不白流)、遠州流茶道東京支部の各席共に趣向を凝らして頂き、祝賀御列の儀にちなんだ御道具等もございました。また吉川裕之様による素晴らしいクラリネットの曲が、心地よく会場に流れておりました。本当にお茶日和の一日でございました。
来年春は、4月5日(日)に「春の茶会」が催されます。また、是非お友達と誘い合わせて千鳥ヶ淵まで足をお運びいただけたら幸いに存じます。  

 

続きを読む

令和元年「秋の茶会」のご案内

梅雨による寒いが続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 

さて、今年も11月に秋の奉仕茶会を国立千鳥ヶ淵戦没者墓苑にて執り行います事、謹んでご案内申し上げます。既に会員になられている方へは今月末にお茶券を発送予定でございます。まだ会員になられていない方は、こちらのページ
(https://www.houshichakai.com/boshu/chaken)
に記載されておりますお茶券の入手方法をご確認頂けますと幸いです。皆様、お越しいただけることお待ち申し上げます。

日時:令和元年11月10日(日)9:30~15:00
場所:国立千鳥ヶ淵戦没者墓苑(最寄駅は九段下駅や半蔵門駅となります)
席主(予定)
 薄茶席1:裏千家流 渡邊宗美先生
 薄茶席2:表千家不白流 坂東柳清先生
 薄茶席3:遠州流茶道東京支部
 薄茶席4:表千家流 佐久間富士子先生
 演奏:クラリネット奏者 吉川裕之氏

続きを読む

平成31年「春の茶会」各席の様子

平成31年 春のお茶会の様子を写真でご紹介いたします。

続きを読む

平成31年「春の茶会」の御礼

平成最後の千鳥ケ淵戦没者墓苑奉仕茶会「春の茶会」は平成31年4月7日に開催し、無事終了致しました。 茶会にお越し下さいました皆様、誠にありがとうございました。心より御礼申し上げます。

茶会当日は爽やかな晴天に恵まれ、千鳥ケ淵の桜の花も丁度散り際で、誠に素敵な一日でした。ご参集頂きました多くのお客様が、お茶を楽しんで頂けたことと存じます。

春の奉仕茶会は、千葉宗立宗匠(表千家流)の献茶式と3席の釜が掛けられました。厳粛なる雰囲気の中、午前10時より千葉宗立宗匠により濃茶と薄茶の献茶がございました。波多野好子先生(表千家流)、宮内幸子先生 (裏千家流)、中山文子先生(表千家流)の各席では、小学生から稽古を積んだ方など様々な方の点前の中、道具や説明に趣向を凝らして頂きました。暖かな一日、各席のお話
を伺いながらお茶を美味しく頂いたことと思います。また春の柔らかな日差しの下、ぷらイムによるテルミン・ギターの演奏と歌をご奉仕頂きました。茶席に心地よい音楽が流れておりました。

令和元年最初の秋の茶会は、11月10日(日)に開催します。また是非お友達と誘い合わせて、千鳥ヶ淵まで足をお運びいただけたら幸いに存じます。

続きを読む

平成31年度 奉仕茶会会員募集のご案内

皆様におかれましては1月は初釜、初稽古など新春よりお茶をお楽しみ頂いたかと存じます。

さて、本年度の奉仕茶会会員募集の準備が整いましたので、皆様へご案内申し上げます。本年も千鳥ヶ淵戦没者墓苑奉仕茶会は春(4月7日 )と秋(11月10日)の2回の実施を計画しております。つきましては皆様のご協力、ご支援頂きたく、当奉仕茶会への趣旨にご賛同頂けます方は会員募集のサイトよりご連絡頂ければ幸いです。

会員募集サイトはこちら(http://www.houshichakai.com/boshu

続きを読む

平成30年「秋の茶会」各席の様子

先日行われました秋の茶会の様子を写真でお届け致します。

 

続きを読む
ページトップへ