令和元年「秋の茶会」のご案内

梅雨による寒いが続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 

さて、今年も11月に秋の奉仕茶会を国立千鳥ヶ淵戦没者墓苑にて執り行います事、謹んでご案内申し上げます。既に会員になられている方へは今月末にお茶券を発送予定でございます。まだ会員になられていない方は、こちらのページ
(https://www.houshichakai.com/boshu/chaken)
に記載されておりますお茶券の入手方法をご確認頂けますと幸いです。皆様、お越しいただけることお待ち申し上げます。

日時:令和元年11月10日(日)9:30~15:00
場所:国立千鳥ヶ淵戦没者墓苑(最寄駅は九段下駅や半蔵門駅となります)
席主(予定)
 薄茶席1:裏千家流 渡邊宗美先生
 薄茶席2:表千家不白流 坂東柳清先生
 薄茶席3:遠州流茶道東京支部
 薄茶席4:表千家流 佐久間富士子先生
 演奏:クラリネット奏者 吉川裕之氏

続きを読む

平成31年「春の茶会」各席の様子

平成31年 春のお茶会の様子を写真でご紹介いたします。

続きを読む

平成31年「春の茶会」の御礼

平成最後の千鳥ケ淵戦没者墓苑奉仕茶会「春の茶会」は平成31年4月7日に開催し、無事終了致しました。 茶会にお越し下さいました皆様、誠にありがとうございました。心より御礼申し上げます。

茶会当日は爽やかな晴天に恵まれ、千鳥ケ淵の桜の花も丁度散り際で、誠に素敵な一日でした。ご参集頂きました多くのお客様が、お茶を楽しんで頂けたことと存じます。

春の奉仕茶会は、千葉宗立宗匠(表千家流)の献茶式と3席の釜が掛けられました。厳粛なる雰囲気の中、午前10時より千葉宗立宗匠により濃茶と薄茶の献茶がございました。波多野好子先生(表千家流)、宮内幸子先生 (裏千家流)、中山文子先生(表千家流)の各席では、小学生から稽古を積んだ方など様々な方の点前の中、道具や説明に趣向を凝らして頂きました。暖かな一日、各席のお話
を伺いながらお茶を美味しく頂いたことと思います。また春の柔らかな日差しの下、ぷらイムによるテルミン・ギターの演奏と歌をご奉仕頂きました。茶席に心地よい音楽が流れておりました。

令和元年最初の秋の茶会は、11月10日(日)に開催します。また是非お友達と誘い合わせて、千鳥ヶ淵まで足をお運びいただけたら幸いに存じます。

続きを読む

平成31年度 奉仕茶会会員募集のご案内

皆様におかれましては1月は初釜、初稽古など新春よりお茶をお楽しみ頂いたかと存じます。

さて、本年度の奉仕茶会会員募集の準備が整いましたので、皆様へご案内申し上げます。本年も千鳥ヶ淵戦没者墓苑奉仕茶会は春(4月7日 )と秋(11月10日)の2回の実施を計画しております。つきましては皆様のご協力、ご支援頂きたく、当奉仕茶会への趣旨にご賛同頂けます方は会員募集のサイトよりご連絡頂ければ幸いです。

会員募集サイトはこちら(http://www.houshichakai.com/boshu

続きを読む

平成30年「秋の茶会」各席の様子

先日行われました秋の茶会の様子を写真でお届け致します。

 

続きを読む

平成30年「秋の茶会」の御礼

秋の千鳥ケ淵戦没者墓苑奉仕茶会は平成30年11月11日に開催し、無事終了 致しました。 茶会にお越し下さいました皆様、誠にありがとうございました。

心より御礼申し上げ ます。

茶会当日は晴天に恵まれ、暖かな一日、お茶を楽しんで頂けたことと存じます。秋の奉仕茶会は3席の釜が掛けられました。渡邊宗美先生(裏千家流)、岡田宗信先生 (表千家不白流)、遠州流茶道東京支部の各席共に道具や説明に趣向を凝らして頂きました。 様々な流派の御点前を拝見でき、大変興味深い一日でございました。また秋の爽やかな日差しの中、吉川裕之様によるクラリネット演奏が心地よい響で茶会会場に流れておりました。

来年春は、4月7日(日)に「春の茶会」が催されます。また、是非お友達と誘い合わ せて千鳥ヶ淵まで足をお運びいただけたら幸いに存じます。

続きを読む

平成30年「秋の茶会」のご案内

東京は暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 お部屋の中でも熱中症になるそうですのでどうぞお気を付けて下さい。

さて、今年も11月に秋の奉仕茶会を国立千鳥ヶ淵戦没者墓苑にて執り行います事、謹んでご案内申し上げます。既に会員になられている方へは今月末にお茶券を発送予定でございます。まだ会員になられていない方は、こちらのページ
(https://www.houshichakai.com/boshu/chaken)
に記載されておりますお茶券の入手方法をご確認頂けますと幸いです。皆様、お越しいただけることお待ち申し上げます。

日時:平成30年11月11日(日)9:30~15:00
場所:国立千鳥ヶ淵戦没者墓苑(最寄駅は九段下駅や半蔵門駅となります)
席主(予定)
 薄茶席1:裏千家流 渡邊宗美先生
 薄茶席2:表千家不白流 岡田宗信先生
 薄茶席3:遠州流茶道東京支部
 演奏:クラリネット奏者 吉川裕之氏

続きを読む

平成30年「春の茶会」各席の様子

先日行われました春のお茶会の様子を写真でご紹介いたします。

続きを読む

平成30年「春の茶会」ご報告

今年の桜は例年よりも1週間程満開が早く、茶会の4月1日は丁度、満開の桜が散るところでした。ご参拝、ご来場して頂いたお客様には、陽気な気候と相まって、十分お楽しみ頂けた事と存じます。おいそがしいところ、ご参会いただき誠に有難うございました。

今年の「春の茶会」は、千葉宗立宗匠による御献茶と4席の釜が掛けられました。鈴木宗紫先生 (表千家流)、波多野好子先生 (表千家流)、加藤恵先生 (裏千家流)、慶應義塾大学芝大門茶道部 (表千家流)の各席は、道具や説明に趣向を凝らしており、それぞれ大変楽しいお席でした。また御点前も着物の女性だけではなく、慶應義塾大学のように男女全員黒スーツで、学生らしいきっちりとした説明のお席もあり、ご来場者には様々なお茶を楽しめたのではないかと思います。

また御奉仕頂きました各席の方々も、日頃の稽古の成果を十分披露できたことと思います。

また墓苑六角堂前の樹の下では、ぷらイムによるテルミンの演奏が暖かな日の下で静かに流れ、多くのご参拝の方々が足を止め、一瞬時を忘れたかのような素晴らしいひと時でした。一般の方々もお越し頂ける拝服席も、大勢のお客様がおみえになり、一服のお茶を楽しんで頂けました。

ご来客の中には、秋以降の席主の方々も見え、また新鮮で楽しいお席を持って頂けることと存じます。

11月には「秋の茶会」が催されます。また是非お友達をお誘い合わせの上、千鳥ケ淵まで足を延ばして頂ければ幸いに存じます。

続きを読む

平成30年度 奉仕茶会会員募集のご案内

皆様におかれましては1月は初釜、初稽古など新春よりお茶をお楽しみ頂いたかと存じます。

さて、本年度の奉仕茶会会員募集の準備が整いましたので、皆様へご案内申し上げます。本年も千鳥ヶ淵戦没者墓苑奉仕茶会は春(4月1日 )と秋(11月11日)の2回の実施を計画しております。つきましては皆様のご協力、ご支援頂きたく、当奉仕茶会への趣旨にご賛同頂けます方は会員募集のサイトよりご連絡頂ければ幸いです。

会員募集サイトはこちら(http://www.houshichakai.com/boshu

続きを読む
ページトップへ