2014年4月 | 千鳥ヶ淵戦没者墓苑 奉仕茶会


平成26年「春の茶会」参加御礼とご報告

心配していた天気も午前中は何とか持ち、午後は時折、雨まじりでしたが、今年の春の茶会はお蔭様で無事に終了しました。朝早くから、千葉宗立宗匠ご奉仕の献茶式、そして各茶席に並んでご参加いただいた皆様に厚く御礼申し上げます。
 
各先生のお茶席は、それぞれ春や桜にちなんだご趣向のお道具で、席中の皆さんを楽しませていました。また、お点前された社中の皆様も日頃のお稽古の成果を発揮されているように思われました。中には小学生の女の子も可愛らしく、一所懸命お点前をされている姿も見られました。
(各席の写真についてはこちらの記事http://www.houshichakai.com/contents/20140407-2をご覧ください)
 
千鳥ヶ淵の桜並木も大勢の人に埋め尽くされていましたが、墓苑への道すがら、桜花爛漫を満喫いただいたのではないでしょうか。
今年も11月には、「秋の茶会」を予定しております。遊歩道の桜の葉も紅葉し、落ち着いた風情になります。お友達と誘い合わせて、是非ともまた足をお運びいただきますように、心からお待ちしております。
千鳥ヶ淵戦没者墓苑奉仕茶会 実行委員会一同
続きを読む

明日は春の奉仕茶会

いよいよ明日は茶会当日です。
お花見の方や武道館での入学式(本日はございました、明日もあるかと思います)などで九段下駅は混雑が予想されます。
皆様、お気をつけてお越しください。

本日の桜(お昼頃)
 

続きを読む
  • 1
ページトップへ